買取・相続相談

近年田舎の耕作放棄地の問題がメディア等で取り上げられて社会問題に発展しつつあります。この問題に関しましては相続された相続人の方が都会にお住まいで相続はしたもののなかなか草刈などのメンテナンスに帰省できないということが要因として考えられます。耕作放棄地は周辺の農家の方たちに雑草の種子を飛ばしたりして実害を及ぼします。将来的にも相続された農地等をご使用にならない場合はお気軽に当社にご相談ください。農地の売買に関しましては農地法の規制がかかりますが、豊富なキャリアとノウハウを持つ地元の行政書士、司法書士、土地家屋調査士と連携して迅速な売買を実現させて頂きます。尚、買取業務も行いますのでご相談の際にその旨もお伝えください。

家屋をご所有もしくは相続されご使用にならない場合は特に迅速な売買をお奨めします。家屋自体はご使用にならなくなると予想以上に急速に劣化致します。使用不可能な状態になりますと家屋を解体しないと売却できない等の問題が発生します。この場合昨今のリサイクル法の改定などで解体費用が予想以上の出費になることがほとんどです。そうなる前に早急にご相談下さい。即金にての買取も含めて迅速に査定させて頂きます。もちろん秘密厳守で対応させて頂きます。

★ご相談フォーム★

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

売却相談物件所在地

ご相談内容及び連絡先

 

最近の投稿

加東市南山の築浅田舎暮らし物件

写真をクリックで詳細ページへ

インターチェンジから車で3分の好立地。前面道路の向こう側は広大な公園で眺望良好。趣味のウォーキングやペットの散歩等に最適です。2015年築の築浅物件、オール電化住宅で、広々36帖のLDKは趣味の教室やアトリエ、店舗等に最適です。

 

  1. コウノトリが舞い降りる古民家 コメントをどうぞ